メンパク(定額制マンション修繕サービス)

メンパクとは?

毎月定額のメンテナンス料で、
修繕を行います。

メンパクは外壁補修や塗装、防水工事等、マンション外部全体の修繕工事とその後のメンテナンスを毎月定額のメンテナンス料で15年間継続してご提供する、日本初の定額制マンション修繕サービスです。
通常なら一度に大きな費用の掛かる外部の修繕費を毎月の賃収から固定経費として処理できるため、安定した賃貸経営環境を生み出します。

メンパクの特徴

一度に大きな費用がかかる修繕工事が毎月定額で行えます

多額の費用が発生する大規模修繕工事を毎月定額で提供します。毎月定額であることからキャッシュ・フローを最大化することが可能となります。

手元資金は不要です

手元資金や融資を使わずに建物全体をきれいで安全な状態へ戻す修繕をご提供いたします。

15年間、継続してメンテナンスを行います

これまでの修繕方法では施工後には、次回修繕まで放置しておりましたが、メンパクでは契約期間中定期的にメンテナンスを実施します。

修繕費の削減・修繕履歴を蓄積できます

メンパクでは、修繕履歴をメンテナンス報告書の形式で度々提出します。こちらにより、売りやすく買いやすい物件となります。

メンパク導入のメリット

修繕だけでなく不動産経営を改善いたします

不動産にかかる費用は、そのほとんどがいついくらかかるか不明確で、また費用対効果がわかりにくいものです。
その中でも特に外部にかかる修繕費用は金額も大きく不動産経営を大きく左右する元となります。
しかし放っておくとそれをもとに起こるトラブルもまた大きなものとなります。
メンパクは必ず必要となる外部の修繕に対し、その提供方法を変えることで修繕費の軽減、トラブルの軽減をはじめ資金調達コストの削減、柔軟な税金対策など不動産経営により良い環境を提供するサービスを実現いたしました。

メンパクのメリット メンパクのメリット
修繕費を大幅に削減

最初に決まった金額以外一切の追加費用が掛からず、15年間建物の劣化を継続的にメンテナンスしますので、大幅に修繕費を削減することができます(約30%軽減※弊社契約物件調べ)。
また毎月のメンテナンス料は賃収からまかなえ、修繕のための資金調達の必要がありませんので金利費用を削減できます。

柔軟な節税が可能

毎月のメンテナンス料は全額経費として処理できます。
またメンパク独自の工事先行サービスにより必要なタイミングで一定額の損金処理ができ、その後のメンテナンス料を軽減することが可能です。

建物に対する心配がなくなる

メンパクは15年間トラブルを起こさないよう長期修繕計画の作成から修繕、その後のメンテナンスまでを継続的に行うサービスです。
従って躯体修繕に関する15年間のトラブル対応や資金調達の心配が一切無くなります。

売りやすく買いやすい物件になる

建物の状態に必要な修繕を必要なタイミングで行うため適切な修繕履歴を明確に残すことができ、また売却時にはメンパク解約ができその時点で修繕が完了している分の清算となりますので無駄な修繕費をかけずに済みます。

わずかな資金で複数等の物件を同時に修繕

通常、同時に複数等の修繕を行うと非常に負担が大きくなります。
しかしメンパクなら毎月定額なので何棟あってもすぐに修繕することができます。

修繕までの流れ

1. 建物診断(無料)
・お持ちの不動産の建物診断を実施します。
・建物規模にもよりますが、2時間~3時間程度必要です。(同席不要)
・建物診断には、屋上鍵など共用部に入るためにお借りすることがあります。
2. メンテナンス
計画書作成(無料)
・建物診断の結果を踏まえて、物件に応じたメンテナンス計画書を作成します。
・長期修繕計画により、毎月定額のメンテナンス料を決定します。
・資料作成までは、一律無料で実施しております。
3. 御見積作成(無料)
・長期修繕計画により、毎月定額のメンテナンス料を決定します。
4. サービス説明
・メンパクサービス説明、事例紹介、資料請求など、お気軽にお問い合わせください。
5. メンパクご契約
・ご契約月より毎月定額のメンテナンス料のお支払いとなります。
6. メンテナンス(修繕工事)
・メンテナンス計画に従って、該当箇所の修繕を行います。
・メンテナンス計画とは別に必要なときに必要な箇所のメンテナンスも実施します。
・メンテナンス日程は、随時オーナー様、管理会社様、入居者様にご報告します。
7. メンテナンス報告
・どのようなメンテナンスを実施したのか写真などをまとめてご報告します。
・報告に加えて、次年度の修繕計画も合わせて提示いたします。
8. 6〜7を15年間継続
・修繕工事とメンテナンスの報告を15年間継続して行います。